ギャラリー

展示

湿っ地(しめっち)屋敷
湿っ地(しめっち)屋敷

物語の重要な舞台である湿っ地屋敷。
杏奈がマーニーと出会う場所であり、様々な人たちとの繋がりをもたらすこの湿っ地屋敷をジオラマ模型やスケッチ、図面などで展示しています。
色々な視点からこの建物を観ることで、映画では気づかなかった物語の秘密に触れることができるかもしれません。

マーニーの部屋
マーニーの部屋

ここにはマーニーの思い出や、彼女がここで生きてきた風景がすべて詰め込まれています。装飾や小道具にも徹底的にこだわって創られているこの部屋の壁には原画の数々が飾られ、まるで映画の世界に迷い込んだような不思議な感覚をお楽しみください。

サイロ
サイロ

原作の設定では風車となっているこの場面、今回の映画では物語の舞台を北海道に置き換えたことで、打ち捨てられ、廃墟となった牧場のサイロとしました。マーニーにとってはつらい思い出の残る場所です。
この、物語のクライマックスの舞台は五感で体感できる内部セットとして表現されています。

ここでご紹介しているのは、展示のほんの一部。
この他にも、物語の重要なシーンを表現した精彩で幻想的なジオラマ模型や原画の数々、映画には出てこない美術資料まで、“マーニーのいる世界”の秘密がちりばめられています。
あなたも、杏奈と一緒にマーニーを探しに行きませんか?

音声ガイド

なんと、映画のダブルヒロインを担当した2人がナレーションを務める音声ガイド。展示の解説だけではなく、場面ごとの2人の心に迫ります。
さらに、種田陽平の特別インタビューや映画の音楽もお聞きいただけます!

ナレーション 杏奈役:高月彩良
       マーニー役:有村架純
特別インタビュー 種田陽平
音楽 プリシラ・アーン/村松崇継

料金 1台  520円(税込)
   ペア 800円(税込)
   ※1台を2人で使用

グッズ

「思い出のマーニー」グッズはもちろん、これまでのスタジオジブリ作品のグッズや書籍も多数販売しています。

スタッフのオススメ!

映画の中で杏奈が使っているスケッチブックや、久子が描いた湿っ地屋敷バージョンも。一押しはマーニーのブックマーカー!

本展でみることのできる原画21枚がポストカードに。
全種類入ったブックタイプはマーニーの日記型。展覧会限定アイテムなので、ご来場の際は要チェック!

新刊の「ジブリの世界を創る」他、種田氏のさまざまな書籍を販売しています。時々サイン本も入荷していますのでお見逃しなく!その他、ジブリ過去作品の書籍も数多く取り揃えています。

フォトスポット

会場の江戸東京博物館1階展示室前のロビーには、フォトスポットが登場!
あなたも映画のポスターみたいに、杏奈とマーニーになって写真を撮ってみませんか?